ゼロから始めるプログラミング

ブログをご覧頂きありがとうございます。
編集長の「まさとも」です。

このブログは、
"これからプログラミングを始める小学生とそのご両親を手伝いするブログ"です。

 

ブログの名前の意味は?

・全くのゼロから、物事を始めることを英語で"start from scratch"と言います。
・ブログの名前"from scratch"は、ここから命名しました。
・全くの未経験から、プログラミングに挑戦する人をお手伝いするためのブログです。

 

読者はどんな人?

・主として、ちょっとだけプログラミングに挑戦してみようという小学生を対象にしています。
・また、お子さんと一緒にプログラミングに挑戦してみようというご両親も対象としています。
・このブログの記事(記事一覧)がそうしたあなたのお役に立てれば幸いです。

 

このブログで、あなたが得られる情報は・・・

・全くプログラミング経験のない方に、ざっくりとした知識をお伝え出来ます。
・とりあえず、子どもと一緒にプログラミング体験をしてみるための情報が得られます。
・100%の保証は出来ませんが、学習に挫折せずにちょっとしたプログラムが書けるようにお手伝いします。
・ご両親が、ご自分の子どもにプログラミングの初歩を教えるくらいの知識は十分に得られます。
記事一覧に、役立つ情報を蓄積していきます。
・また、この後紹介する「特別講座」は、当ブログのイチオシ情報です。

 

使用するプログラミング環境(言語)

・Scratchを使用します。(Scratch公式サイト)

Scratch (スクラッチ) とは初心者が最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られるプログラミング言語学習環境である。MITメディアラボが開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。
(出典;wikipedia)

・Scratch (スクラッチ) は、言葉のブロックを組み合わせて、コンピュータに人間の命令を伝えます。
・Scratch (スクラッチ) は、子どもにも扱いやすく、初めてプログラミングを経験するのに適しています。
・Scratch (スクラッチ) は、無料で使えるプログラミング環境(言語)です。

 

当ブログのイチオシ情報 その1

・プログラミングに挑戦したい方のために、「特別講座」をご用意しています。
・「特別講座」は、プログラミング知識ゼロの小学生とご両親向けの講座です。
・「特別講座」はメールにて、段階的にプログラミングを説明するものです。
・「特別講座」には、Scratchを使用します。
・「特別講座」の一部は、このブログで公開中です。
・「特別講座」の受講は無料です。

「特別講座」はこちらから

 

当ブログのイチオシ情報 その2

・出張Scratch教室を始めました。
・「出張Scratch教室」は、子供会、PTAなどのイベントとして、出張開催します。
・「出張Scratch教室」は、長野市内の子供プラザ、児童館ですでに35回以上の開催実績がある講座です。
・「出張Scratch教室」は、300名以上の小学生が体験済みの実績あるイベントです。
・「出張Scratch教室」の対象は、小学校1年生から、中学校3年生までとします。
・「出張Scratch教室」の開催は、個別にご相談に応じます。

「出張Scratch教室」の詳細はこちらから